強く刺激するマッサージは危険!?

2018/07/19
ロゴ

上尾のふじの整骨鍼灸院です。

今回は手技(マッサージなど)についてお話しします。

 

突然ですが、あなたが通っているマッサージ店、整骨院、鍼灸院は大丈夫ですか?

 

健康ブームにより近年、無資格者の施術が増え続けています。

安価で長い施術を受けられる場合は疑った方がいいでしょう。

また、有資格者がいる施術所でもスタッフ一人一人の所有資格を書いていない施術所に私は通っていません。

なぜなら、そのような施術所には無資格者がいるからです。

 

 

手技と言われると何をイメージしますか?

心地よい、気持ちが良い、痛気持ちいい、強く押すなど色々ありますが、ここで注意したいのは強く押すマッサージです。

施術を間違えるとカラダが楽になる・治すために施術に通っているのに逆に悪くしています。

 

 痛みには悪循環があります。

    ◆痛みがおきる原因◆ ex:一例

    筋緊張亢進(こわばり、こり)

        ↓

       血流減少

        ↓

     痛みを感じる物質(発痛物質)

        ↓

      痛みの増強

 

強く押す手技では筋緊張を亢進させ痛みの悪循環を招くだけでなく、刺激量に満足いかず、もっと強くもっと強くと刺激を求めるようになるので筋肉・軟部組織の損傷だけでなく場所によっては骨の損傷になります。

痛気持ちいい刺激も施術者が刺激量を間違えれば傷気持ちいい手技となり痛みの悪循環になります。

 

ふじの整骨鍼灸院では、筋肉・軟部組織にストレッチ作用のある手技を加え、患者様一人一人に合わせて鍼灸・電気治療器・姿勢改善を取り入れる施術をしています。

その場しのぎでなく根本改善の施術に努めています。

カラダのことで悩みのある方は、上尾で整体もできるふじの整骨鍼灸院へお越しください。