◇肩こりでお悩みなら鍼灸施術◇

2018/07/21
ロゴ

上尾のふじの整骨鍼灸院です。

今回は肩こりに関する話をします。

肩こりには、さまざまな原因があります。

筋肉が硬くなることで血行が悪くなり、肩周囲以外の筋肉が原因であることも少なくありません。

たとえば、頭の周囲や目の筋肉の柔軟性がなくなり血行不良となり肩こりに繋がっていることも考えられます。

いくつかの原因が複雑に絡んでいる場合もあるので、単に肩周囲の筋肉をほぐすだけでは、一時的に肩こりが解消しても直ぐに元の状態に戻るだけでなく、悪い状態を引き延ばしているだけになるので悪化の原因になります。

鍼灸治療では、硬くなっている筋肉に刺激を入れ筋内循環を良くするだけでなく、精神的なリラックスを促すツボなどにも刺激を与えていきます。

複合的治療をするので、原因が多くある肩こりの治療にも効果を発揮します。

また、マッサージなど身体の表面にだけの刺激を与える方法とは異なり、鍼は打つ深さを変えることによって悪い場所に直接働きかけることができます。

特に深い部分にアプローチできる方法は鍼治療特有のため、慢性化したしつこい肩こりに悩まされている人は、ほかの方法では治らない肩こりでも鍼灸治療は効果を発揮します。

 

血流だけでなく自律神経の働きにも効果があるので、緊張して硬くなっていた筋肉がほぐれたり、内臓の働きがよくなります

 

肩こりに悩む人の多くは、鍼灸治療を最終手段のように考える傾向がありますが、本来ならば一番初めに鍼灸治療を受けてもらうことで早期回復に繋がります。

肩こりの治療で鍼灸治療を受けるときには、症状が悪化してからになる場合が多いので、ふじの整骨鍼灸院では、筋肉が硬くなった箇所だけでなく、カラダに複数あるツボに鍼灸をします。

刺激を入れた箇所に微細な傷が作られるため、その傷を修復するために血液が集中するようになり血流改善します。

また、ツボに鍼灸をすることで血流が回復したり、乱れていた自律神経の働きが回復したりすることで、コリが解消されるだけでなく自然治癒力を高めます。

カラダのことで悩みのある方は、上尾で整体もできるふじの整骨鍼灸院へお越しください。